>  > 風俗嬢と趣味について話し合うとは

風俗嬢と趣味について話し合うとは

色々な地域を散策しつつ体を適度に動かし続けているとこれは結構良いかも知れんと思えたセクキャバがありましたので、この風俗店に通ってみることに。こちらの風俗店はそれ程規模が大きくはないお店でしたが、不思議と中の方は結構広々としている感じで清潔さを保ち続けているから衛生面では問題がないのが分かります。お店の女の子は十分元気な感じで、彼女とは主に趣味について話し合うことになりました。まさかこういったお店でお互いの趣味について話し合うことになるとは思わなかったけど、相手は共感の意思を示してくれたので嬉しかったですね。以前自分の趣味を話すと中々理解してもらえず辛い思いをした経験があるのだけど、今回に限ってはそんなことはなかった訳で心が急にスッキリすることに。他人の共感と理解がここまで人間の心を幸せにしてくれるとは思わなかったから、今日まで生きていて良かったですよ。もっと早く彼女みたいな子と遊んでいれば辛い時期も乗り越えられたかもしれないのにって思うと少し悔しくなりますね。

風俗でかなり痛い目にあった

どんなに自分が辛くて泣きたい時があっても周りにそういうのを聞いてくれる対象の人がいればいいんだけど、現実はそんな人はほとんどいません。だから自分は今回はとりあえずこの現況を打ち壊していこうと思って風俗に頼ってみました。この点のお店は元々接客業の頂点と自分は位置づけていたので間違いなくしっかりした接客をやってくれるだろうなんて考えていたんです。しかし現実はもちろんお金を払わなければそんなことはなく、今回の自分が利用したお店は理想にはほど遠い感じの残念なお店でした。まずヘルスなのに風俗嬢の子がやる気がないところです。こんなんじゃ全く満足できないと思いながらもしっかりと攻めてもらえるように色々と気を使いました。最終的にはなんとかサービスをしてもらうことができました。なんだか何でこんなに自分たちがひどい目に合わないといけないんだという心の叫びがずっと出ていたんじゃないかと思いますよ。本当に色々と痛い目にあって勉強になりました。

[ 2016-10-13 ]

カテゴリ: 風俗体験談